湯河原ロータリークラブ


【例会場】

毎週金曜日13:30~14:30

ニューウェルシティ湯河原

熱海市泉107

*例会場は毎回異なりますので、事前にご確認を宜しくお願いします。


国際ロータリークラブ第2780地区

第9グループ

湯河原ロータリークラブ 2019-20年度

会長 平間 章弘

2019年、「令和」という新しい年号になりました。

 

それと共に、ロータリークラブも4月に行われた規定審議会において改正がなされ、変化をとげています。

 マーク・ダニエル・マローニーRI会長は「ロータリーは世界をつなぐ」のテーマのもと、4つの強調事項を唱えられております。

 

1、ロータリーを成長させる

2、内部組織の改革

3、家族の重要性を強調

 4、国連との関係

 

湯河原ロータリークラブも変化を遂げながら長い年月をかけて形作られた歴史や理念を土台にして、主体性を持ち元気で活力のある活動を行っていきたいと存じます。

どうぞ皆様方のご支援、ご協力を宜しくお願い申し上げます。


創始者 ポール・ハリス

ロータリーは、ポール・ハリスが思い描いたビジョンから生まれました。弁護士であったハリスは、多様な職業人やプロフェッショナルがアイデアを交換し、生涯の友を見つけ、力を合わせて地域社会に貢献できるよう、1905年2月23日にシカゴ・ロータリークラブを創設しました。

国際奉仕

ロータリー財団・米山記念奨学会・青少年交換・地元国際交流協会の活動を支援。

・世界ポリオ撲滅

・海外留学生支援

・世界100か国以上青少年交換など

社会奉仕

創立10周年事業として植栽した「椿ライン」山モミジの育成管理。

ガールスカウトの育成補助

 

千歳川「みんなの街づくり教室」の援助など。



ロータリーとは

私たちロータリアンは、世界で地域社会でそして自分の中で、持続可能な良い変化を生むために、人びとが手を取り合って行動する世界を目指しています。
https://www.rotary.org/ja

2019-20年度

国際ロータリーのテーマ

ロータリーは世界をつなぐ「最初の強調事項はロータリーを成長させることです。私たちの奉仕活動やプロジェクトのインパクトを成長させること、また、最も重要なのは、これからより多くのことを達成するために、会員を増やすことです」とマローニー会長エレクトは述べました。

https://www.rotary.org/ja/rotary-international-president-maloney-theme-2019

ポリオ撲滅

ロータリーのポリオ撲滅活動が非営利活動の最高賞を受賞

ロータリーによる全世界で

のポリオ撲滅の取り組みが、グローバルな市民運動「One Billion Acts of Peaceキャンペーン」によりベスト非営利活動部門のHero Awards(ヒーロー賞)に選ばれました。

https://www.rotary.org/en/node/5164

第2780地区 2019-20年度 

ガバナー 杉岡 芳樹

戦略計画の土台となる4つの主な優先事項を承認しました。

1) より大きなインパクトをもたらす

2) 参加者の基盤を広げる
3) 
参加者の積極的なかかわりを促す

4) 適応力を高める

https://rid2780.gr.jp/governor/messages/2019-20/index.html